国際人として生きるために、英会話を学ぼう。

一人ひとりに合わせて勉強法を変える

英語を学ぶために

どのような外人が英会話を好むか

最近はグローバル化がとても進んでおり、日本人が英語を話さなくてはならない機会が増加してる傾向にあります。会社などでもTOEICの点数を重視しているところも増えています。ですから積極的に外人と話していく必要があります。ではどのような外国人が英会話を好むのでしょうか。基本的には日本に来ている外国人は仕事でないかぎり趣味として日本に来ている人が多いです。なのでアニメなどで知った日本語を話してくる人も少なくはありません。しかしそれに日本語で対応していては話が進まないのです。ですからカタコトの日本語で話しかけてきた外国人には積極的に英語で話を盛り上げるようにしましょう。そうすれば英語を話す機会が増え英会話も上達します。

英語を学ぶ上で大切なこと

英語は今では全世界で話されています。しかし日本は島国という点で外国の文化から離れて過ごしてきました。しかしネットの普及、移動手段の発展によってどうしても英語を学ばないといけなくなってしまいました。英語は日本語からすると、形状としてはとても難しい言語です。ですから外人に話しかけられてこちらが返すことができなくても落ちこむことはありません。むしろそれをかてにして次そのような機会があった時に今回のような結果にならないように英会話を頑張っていきましょう。言語というものは話していれば少しずつですが耳が慣れることによって理解ができるようになってきます。そうすれば英会話というものもいままで苦だったものが楽しくなってくるかもしれません。